ワキガが服に付いてもしっかりと消す為のポイント

ワキガが服に付いてもしっかりと消す為のポイント

ワキガが服に付いてもしっかりと治す為のポイントは要チェックですよ。

 

服に付いたワキガの原因

服に染み付いたワキガなどのニオイの原因は、主に人の身体から出る汗や皮脂と、それをエサにする雑菌が汗や皮脂を分解するときに発生する匂いが悪臭となって洋服に沁みついてしまうものです。

 

自宅で出来る服の臭いをしっかりと消すポイント

まずは、外出から帰った後に出来る自宅で出来る服に臭いをしっかりと消す方法について紹介しましょう。

 

現在は除菌や抗菌効果のある洗剤が多く販売されていますから、それを使用して選択するのが一般的です。 それでも消臭できないときは、酸素系の漂白剤を使用してみましょう。殺菌効果の高いものを選び、一度40度から50度のお湯につけおきしてから洗濯します。もしまだ臭いが残っていたらつけ置きする時に使用する漂白剤の量を増やして同じ工程を繰り返しましょう。またクエン酸も有効です。汗などに有効とされており、漂白剤の代わりに使用する人もいます。普通に洗濯しても臭いが取れそうになかったら、煮洗いを行ってみましょう。綿や麻素材のものには特に有効です。

 

そして雑菌には天日干しが効果的です。もし天気の都合などでお外に干せない時は乾燥機を使用してもかまいません。ただし服の痛みや縮みに注意する必要があります。時間が無くて洗濯できない時は除菌効果のある消臭スプレーを使用しましょう。スプレー系の商品は汗だけでなく加齢臭やワキガにも効果的で、携帯できるメリットがあります。

外出時にも出来る服の臭いをしっかりと消すポイント

外出先で自分の服がクサいと感じた時に、すぐに臭いを消すのはなかなか大変です。そんな時に役立つものと言えば、もちろん消臭スプレーです。みなさんが知っている有名な消臭スプレーと言えば、ファブリーズやリセッシュなどがありますね。

 

既に多くのご家庭では、これらの消臭スプレーを常備しているのではないでしょうか。ですが、ファブリーズなどのスプレーは持ち運びに適した形状をしているとは言えず、また、タバコの臭いや汗の臭いなどを瞬時に消してくれるほどの消臭力は持ち合わせていないかもしれませんね。ですが、実はネット専売の消臭スプレーのなかには、汗の臭いだけではなく、オジサンの足の臭いが染み付いた靴下やワキガ臭なども消してくれるほどの消臭力を持った消臭スプレーも存在しているんです。

 

ワキガを治す方法を難しく考えていませんか。簡単に始められる、そんなワキガを治す方法もあるんだって知っておいて損はないはずです。

 

簡単に始められるワキガを治す方法

 

夏場など、特に薄着のシーズンになるとわきがの人のニオイが非常に気になってしまいます。本人ももちろん大変でしょうが、外出時にエレベーターや映画館などで隣になってしまった時には正直困ってしまっています。中にはかなり臭いのキツい方もいて、「一体本人は自分がわきがだと気付いているのだろうか」と疑問に思う事も多々あります。

 

実際にどうなのかはわかりません。外国ではわきがでなくても体臭がある程度ある場合には香水などを男性でもつけることがエチケットです。日本ではそのような意識はまだ薄いのかもしれません。私の近しい人にはわきがの人は一人もいません。ただ、もしいてケアをなにもしていないようだったらきっと言うと思います。

 

もしかしたら本人もそれほどだとは気づいていなくて、言う事によっていい方向に進むかもしれませんし。手術やほかの手段でも臭いを抑える方法は多いと聞いているので、教えてあげることはけして失礼なことではないと思っています。

 

ワキガの治療が出来るところには、総合病院・形成外科・クリニックなどが挙げられます。この中でも3番目に挙げたクリニックだと、日本の様々な地域などに沢山存在しています。その為ワキガを治す事を、もしも希望されているのなら、1番近くにあるクリニックなどを、上手く見付け出して行き、詳しく相談する事を強くお勧めします。

 

ワキガを治すとなると、最も気になるのが、やはりそれに掛かる治療費だと言えるでしょう。保険を適用している機関もある為、ワキガを治す際に発生する料金などは、自身が治療を受けたいと希望しているところへと、1度相談して見ると良いでしょう。東京都内での比較なのですが、両腋での保険適用の場合ですと、大体4万円前後と言う機関などがありました。なので保険を適用するケースでは、目処として参考にでも覚えておいて下さい。

 

※上記の価格とは、飽くまでも都内に限っての事なので、他の場所になると、値段が一切異なって来る事もあります。ワキガを治す事が可能な場所について知って後は、実際に治療を始めてみてはいかがですか。

2019/02/06 13:59:06 |

臭いには敏感に対応しているワキガの私の体験談を紹介します。私は自分の体臭がキツイと自覚しています。自分がその場にいるだけで、不快なニオイがする程には、酷くは無いですが、かなり気にしています。クサイ人と他人から思われないように、一年を通して制汗剤は必須アイテムです。脇に直接塗るタイプの制汗剤を塗り、その上からスプレータイプを吹きかけ、香水もつけています。香水と脇のニオイが混ざって余計に臭くなる程、強烈ではないので誤魔化しが効いています。

2019/02/06 13:46:06 |

気になる体臭を消す手段について紹介しています。体臭。誰でも1度は自分の体臭が気になった事があると思います。一言で体臭と言っても、色々な種類がありますし、原因も様々です。例えば、汗が原因の体臭。生活習慣が原因の体臭。そして、病気が原因の体臭。では、そんな誰もが気になる体臭を消す方法を見てみましょう。まず、汗による体臭。これからの季節汗をかくことが増え、男女問わず、一番気になる体臭じゃないですか?汗による臭いは、汗と皮脂などが混ざりあって発生するのですが、間違いないのは、小まめにお風呂で洗い流す事。と言っても、忙しい毎日、そうそうお風呂にばかり時間をさいていられないですよね。

2019/02/06 13:42:06 |

足の裏の多汗症私は小さい頃から多汗症で、特に足の裏がいつも汗で湿っています。以前販売で立ち仕事をしていた時は、毎日大量の汗をかき、靴下がいつも濡れていました。そして休憩時間にはタオルで足の裏を拭き、新しい靴下に履き替えていたのですが、遂に水虫になってしまいました。それから患部に市販の薬を塗っていましたが、足の裏の汗と薬が混じり、凄く気持ちが悪かったです。

2019/02/06 13:41:06 |

私に幼いころから臭いのことで気になっている部分があります。そこは足です。私は親にも言われて自分でも自覚しているのですが、なぜか自分の足が臭いです。ちゃんとお風呂に入って洗っているし清潔にしているのになぜか出かけて帰ってきて靴を脱ぐと臭いです。今は以前と比べるとそこまで臭くはないですが気になります。